酒類小売業免許にかかる費用

酒類小売業の免許申請に必要な費用は、免許時に税務署へ支払う登録免許税と、専門家に手続きを依頼した場合の料金となります。

審査の結果、免許交付の連絡がきましたら、税務署または金融機関等で納付します。

登録免許税 免許1件につき3万円

登録免許税支払後に領収書が発行されますので、登録免許税の領収書提出書に貼付して、指定された期日までに税務署に提出します。

eyecatch 面談相談は初回無料
eyecatch2 お問い合わせページへ